平成25年度
第45回北海道高等学校給食研究協議会を開催しました

参加者 63名

uoto.JPG
 さる7月30日(火)に平成25年度第45回北海道高等学校学校給食研究協議会を開催しました。道内各地の高等学校から、25校63名の方に参加して頂きました。

 午前の部 
  講  演  講師 漫画家 魚戸おさむ 様
         演題 「漫画で考える”食べる”ということ 
               ~僕は札幌北高定時制の生徒でした~」

  食育の大切さについて、ご自身の体験や様々な人との出会いを通して感じておられることを分かり易く話して頂きました。

 午後の部
  研究協議  発表者 北海道苫小牧東高等学校教頭 原田壽之 様
          演 題 「北海道苫小牧東高等学校定時制課程における学校給食の現状と課題」

  講評助言  北海道教育庁学校教育局健康・体育課学校給食グループ主幹 本間恵美子 様

  給食をより充実したものにするため、発表に対しての質疑応答や参加各校の報告を通して、理解を深めることができました。




開催要項はこちら。LinkIcon研究協議資料はこちら。LinkIcon北海道高等学校給食実施状況はこちら。LinkIcon